FC2ブログ
COUNTER
プロフィール

朧スズキ

Author:朧スズキ
コントンとしています。

日常と、絵と、空想が暴走。

ごゆっくりどうぞ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーコ

04 05, 2011 | 銀魂

0 Comments
はい、タイトルみて「は?」
ともった銀魂スキーさんは新刊ネタバレですから追記は開いちゃいけませんよー。

っていうか、ブログ携帯から見ると追記とか関係無いみたいだけどねぇ。


やたらめったら長いです。マジで。


というわけで銀魂39巻読みました(^^)

でっかい本屋さんで買ったらコースターついてきた!!
銀魂39巻と、3巻買ったんだけど(朧は現在コミックス1、2,3、19~39までしか網羅してません。爆)
買った数だけもらえるらしい。ちなみに自分が通ってる銀魂ブロガーさんの情報によりますともらえる店舗は少ないみたいで、かなりラッキー!
銀魂だけじゃなく、ジャンプコミックス買うともらえるみたいです。
コースターもジャンプの何作品かがあるみたい。
中身は選べないみたいだけど、店員さん自分が銀魂持ってきたのちゃんと見ててくれたらしく二つとも銀魂のコースターでした(^^)

銀時、神楽、めがね(←)の三種類があるみたいですが、自分の開けましたらね、


ふたつとも銀時!!!


なんちゅうことだw

本当は新八が欲しかった朧ですが(なぜ)、銀さんはそりゃあ大好きなのでそれはそれでよしとします。御馳走様でした←


前置き長いですが(爆)中身について(^^)

自分は銀魂はコミックス派ですので(いっつも立ち読みなので銀魂はニヤついてあぶなry)
話のほとんどが所見でした。内容はまぁ、皆さんのぽろぽろ見ていたんでぼや~っとは想像してましたが、やっぱり絵がつくと違いますね!


銭湯の、屁怒絽さん一家ハートフルでわろたw
最後総悟ちゃっかり逃げてるしね(^^)w
こういう断末魔でおわるシメもなかなか好きです。
神楽たち普通に待ってたけどw

それでそれで、忘年会ネタ!
やっちゃったな銀さんw38巻でベットに一緒に寝てた人はネタ的にお登勢さんかなぁ、と思ってたら本当にお登勢さんだった件w
この話で、銀さんは結構素直なお人なんだなぁと思いました。ケジメとかそういうのは言わずもがな。
終盤らへん、憔悴しきった銀さんが「アイツらのために何ができる」って言った時はちょっとほろっとしました。あぁ、この人ほんとに優しいんだなと思いました。
そして次のページの顔ーっ!ww
腹ァ抱えて笑いました。泣いて笑う神楽ちゃんと新八が何気に好きですw
復讐するまでどーたらと言ってましたが、自分以外が無傷なら大概の事は許しちゃう懐の深いお人ですよきっと。
そういえば、お妙さんが銀さんのお相手してる間近藤さんは一体どうしていたんだろう・・・。
これ知ったら・・w
あとマダオ、わしはアンタが大好きですから!(何宣言w)


そしてそしてそしてっ、監獄篇(?)ですよ!!
これ実は最初の話だけジャンプで読んでしまったんですが。
正直、鯱が出てきた瞬間、鯱きたァァァ!!(゜゜;)と思いました←
そっか、獄門等からこっち来てたのかそうかそうか、あなたに会えて嬉しいよわしは。
そして銀さんいちいちカッコよくてニヤけたのを覚えてます(爆)

この話、結構銀さんの内面に触れてるような気がしたんですが自分。
ギャグっぽいような演技っぽいような、本音のような・・。そんな台詞や行動が多かった印象をうけました。
銀さんの食欲がないのを気づいてプリン「あ~ん」ってあげようとした鯱、やっぱ好きです!←
それにしても、監獄に放り込まれた悪たれさちをいとも簡単に取り纏めちゃうあたり、銀さんや桂はすごいなぁ。それ言ったら高杉ももっさんもスゲーや、あれ、攘夷組みんなすごいじゃん(爆)

銀さんのパジャマ姿サイッコーでしたご馳走様でした←
一瞬ウォーリーを探せを思い出しました。懐かしいー。

それで、ちろっとツイッターにも書いたんですが。この話って何かのパロディなんでしょうかね?
なんかこんな感じの漫画があったような気がしないでもないんですが(´`;)思いだせん・・。
懲罰房から出てきて、血をぺろってした銀さんに違和感ひとつ。
「ようこそ 俺の懲罰房へ」って言った銀さんの表情に違和感ひとつ。(目のぐるぐるとか)
台詞は別にいつものだなーと思ったんですが、表情はこれ何かのパロかな?と。
でも、看守長の「この監獄に 奴のおさまる檻はない」って言葉に、いろんな人が銀さんを”けもの”とか”けだもの”とか言って形容してたのを思い出して、これも坂田銀時なんだろうかね。と・・。
深読みすると痛い目見るのでこれ以上坂田氏について語るのはやめよう(きもいから←)

でもこれかなり感動話だった。じーさんの言葉に涙腺崩壊。・・看守長っあんた・・!!orz
プリンで再び決壊←



あ、なんかやたらと長くなったのでブルー霊につては省略します(爆)


39巻読み終えて思ったことは、さっきのパロディのことと、万事屋話しが読みたいと痛烈に思ったってことですね。ぱっつぁんも神楽も空気だったもんorz
万事屋スキーとしては、万事屋活躍話しが読みたいなぁ。
あ、でも監獄篇は影でかなり活躍してた!影で!
紅蜘蛛篇とかぶるなこれ、好きな話しです。

そういえば、アニ銀見ました!(←悪い子)

・・それの感想はまた後日・・w

一言だけ言わせてもらえば。


EDハンパねェェェェッ!!!


です(爆)






おわり。

« あ、それっ! 銀魂。 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。